名古屋で男性の泌尿器科、美容はくるまみちクリニック
HOME>スタッフブログ

スタッフブログ

3月18日:卒業式
 

娘が、無事中学の卒業式をむかえました。
彼女は、三年生の8月初旬に引退するまで、バスケをしに学校にいってるような感じでした。
 
早朝練習、授業後練習と、クラスで過ごす時間が彼女の息抜きと思えるぐらい、バスケに頑張った3年間でした。
 
たくさんの素敵な思い出の詰まった中学校。
式の最中、彼女は泣き泣きでした。
きっと、いろんな思い出が、頭の中を駆け巡っていたんでしょう。
 
保育園から一緒のお友達は、12年間一緒に過ごしてきた訳です。
そんな、仲良しグループの大好きなお友達、バスケの後輩たち、そしていつも、温かく見守ってくれた先生方とも離れ離れになるので、寂しいんでしょうね。
 
娘の中学の先生方は、校長先生をはじめ、とても素敵な先生ばかりでした。
バスケの試合の時や、いろいろな行事の時など沢山の写真を撮っていただきました。
表彰式の時、校長先生と娘と私の三人で撮った写真は、我が家の玄関に大切に飾ってあります。
これらの写真は、我が家の宝物です。
 
担任の先生も、ありがたい事に三年間一緒でしたので、気心も知れ、ホントに楽しい毎日だったようです。
その先生に、皆んなで「書いて~っ」とお願いしていた、クラス全員の似顔絵。
美術の先生なので、すご~く上手で、さすがと大喜びで感動してました。
クラスの子供達の大切な宝物になったようです。
ありがたいことですね。
 
こうして、卒業式は無事終わった訳ですが、・・・
まだその時点では、公立高校の試験が残っていたので、緊張の日々はしばらく続いていました。
先週末にその試験も終わり、あとは結果をまって、新しいスタートを切る事になります。
 
四月からは高校生。
バスケを続けるのか、以前ならってたダンスに戻るのか、それとも他に興味を見つけるのか?。
どんな高校生活をおくるのかわかりませんが、毎日笑顔で充実した日々を送ってくれたら、と願ってます。
 
その彼女は、ただいまディズニーランドに行ってます。
試験が終わって、はじけちゃってますが、ここは大目にみてあげようと、母は我慢の対応です。
帰ってきたら、またバタバタと忙しくなるので、しばらくの息抜きですね。
 
過ごしやすい日も、チラホラでてきましたが、花粉症の方には、ホントにつらい毎日だとおもいます。
 
うがい、マスクなどで、予防する事をオススメします。
でも、つらい時は、早めにクリニックでご相談くださいね。

今日のチャチャ(お薬を飲ませてもらっています)!
  
 
投稿者 くるまみちクリニック① (2013年3月21日 15:05) | PermaLink