名古屋で男性の泌尿器科、美容はくるまみちクリニック
HOME>スタッフブログ

スタッフブログ

3月14日:イルミネーション
  

3月になりましたが、暑い日になったかと思えば、
まだまだ寒い日が続いたりと、
今年は不思議な天候が続いておりますね。
みなさん体調崩されておりませんでしょうか?
 
わたしは母に誘われ、
なばなの里のイルミネーションに初めて行ってきました。
この日は比較的暖かく、夜は風もなく震えるほどの気温でなく助かりました。
 
梅だけでなく、早咲きのピンクの桜も満開でとてもきれいでした。
花を見たり、鯉に餌やりしたりと、ゆっくり回り、夕方に早めの食事を済ませ、
夜に備えると、・・気づけば外は満員!
 
18時の鐘の音がなると、イルミネーション点灯。
里内が一斉にキラキラし、みんな一斉にメイン会場へ。
まずはライトのトンネルをぬけ、メイン会場に入ると今年のイベント、
『アルプスの少女ハイジ』が始まりました。
あの有名な歌とともに、アルプスの山々がLEDライトで描かれたところに、
ハイジやゆきちゃん、ペーター、ヨーゼフが走ってきたり、と
おなじみのアニメのキャラクターが出てきて、懐かしい気持ちになりました。

娘たちは、アニメを観たことがないのですが、家庭教師の~のCMでは知っていたので、
新鮮だったようです♪かわいー♪かわいー♪騒いでいました。
今度ちゃんとアニメを観せてあげなきゃね。
 
お土産コーナーでは、いちもくさんにぬいぐるみコーナーへ。
下の子はゆきちゃん(子ヤギ)がカゴに入ったぬいぐるみを、嬉しそうに抱えていました。
あまりにフカフカなのと、歩き疲れて、帰りは握ったまま眠ってしまいました。
 
イルミネーションとか人工物だしー、って今まで興味が持てなかったのですが、
お花がきれいに見えるよう配置されており、夜桜などとても美しく見れましたので、
これもいいものだなーって、改めて、見ないで決めつけることはいけないなと思いました。
 
母も、みんな楽しそうで、なにより女子(といっていいかしら?!)多しで、
話に花が咲き、楽しかったと喜んでくれました。わたしも久しぶりのおでかけで、うれしかったです。
春はまもなく。早くあたたかくなぁれ!
 
今年は3月になってもインフルエンザは大流行中。
花粉も飛び始めたのに、まだまだ油断は禁物です!
今年はA型B型どちらも多く、辛い症状なのに、続けてどちらにもかかる方もいらっしゃっています。
引き続き、予防や体調管理に気をつけてくださいね。
 
☆なばなの里の夜景です☆
 
投稿者 くるまみちクリニック① (2016年3月14日 15:42) | PermaLink