名古屋で男性の泌尿器科、美容はくるまみちクリニック
HOME>泌尿器科

| ED治療 |

ED(勃起機能の低下)の現状
EDの現状 EDとは「勃起機能の低下」を意味し、日本語で「勃起障害」あるいは「勃起不全」といいます。そのような言葉にすると、完全に勃起ができない状態、ととらえがちですが、実はそうではありません。勃起するのに時間がかかったり、勃起しても途中で萎えてしまったりして、満足のいくセックスができない・・・と感じる人は、いずれも EDの疑いがあります。1998年に日本で初めて行われた疫学調査では40歳代の約20%、50歳代の約40%、60歳代の約60%の男性が何らかの原因でED(完全型・中等度以上)になっているという結果でした。
つまりEDはごくありふれた誰でもかかり得る、治療可能な病気なのです。
問い合わせ