名古屋で男性の泌尿器科、美容はくるまみちクリニック
HOME>男性美容・アンチエイジング

| 男性美容・アンチエイジング |

そもそも肌はなぜ老化するの?
1. 加齢

人間のお肌は生まれた瞬間から老化が始まるとされています。老化とは体の組織が酸化していくことです。人間は呼吸をしてエネルギーを得るのですがこの時に活性酸素が発生します。この活性酸素が体の細胞や組織を酸化し変質させ、細胞の正常な働きを低下させ、機能を衰えさせるといわれています。

2.紫外線の影響
 
紫外線が原因の肌の老化は光老化といって、紫外線により発生した活性酸素が表皮細胞にダメージを与え、それにより皮膚のターンオーバーが長くなることで、角質が厚くなりメラニンなどの色素が排泄されにくくなります。また真皮ではコラーゲンが破壊され、皮膚の弾力性が低下し固くなり、しわになったり、たるみの原因になったりします。
 
当然紫外線を予防するには日焼け止めの使用が重要ですね。

 
3. ストレスや喫煙など
活性酸素は紫外線だけが原因ではなく、ストレスや喫煙などでも発生しますので活性酸素を抑え身体の酸化を抑えるような治療も重要になります。
問い合わせ